わからない事はお気軽にご相談下さい!

シロアリ防除用土壌粒剤 粒状ネオターマイトキラー

ネオターマイトキラー粒剤 商品画像

(社)日本しろあり対策協会性能基準適合剤

製 品 名 ネオターマイトキラー粒剤
有効成分 エトフェンプロックス(ピレスロイド様)
形  状 粒剤
容  量 5kg、20kg
適  用 建物の基礎内側、束石周囲など、床下土壌のシロアリ防除、
地下ケーブルなどのシロアリ防除。床下不快害虫の防除
販売元 ケミプロ化成株式会社

[5kg]

価格: ¥4,536(税込) 

[20kg]

価格: ¥20,160(税込) 

用  途

  • 建物の基礎内側、束石周囲など床下土壌の白蟻防除
  • 床下不快害虫の防除

製品特長

  • シロアリの予防、駆除を目的とし、速効性および残効性を発揮します。
  • 人に対してもっとも毒性の低い薬剤のひとつです。
  • 有効成分は蒸気圧が低く揮散しにくいため居住者に対する安全性が高くなりました。
  • クロアリ、ゲジゲジ、ヤスデ、ダンゴムシなどの床下不快害虫の同時防除ができます。
  • 水を使用しないので、床下を多湿状態にしません。
  • 原粒のまま使用でき、飛散しません。
  • 粒剤はオレンジ色に着色していますので、処理土壌の区別が容易にできます。

使用方法

【薬剤の調整法】

  • 原粒のままご使用ください。

【処理範囲】

  • 基礎、束石及び配管類の立上り部分の周囲の土壌に対し、帯状散布を行います。
  • 床下を防湿シートやコンクリートで覆う場合は、その前に基礎の内側に沿って帯状散布し、内側の部分に面状散布を行います。
  • 浴室、便所、玄関等の土壌は、帯状および面状散布を行ない、特に入念に処理してください。
  • その他施工事例は、(社)日本しろあり対策協会の標準仕様書を参照してください。

【処理方法】

帯状散布:壁際から帯状に20cm幅で、1m当り0.5Kgの薬剤を散布します。
面状散布:床下土壌表面に、1㎡当り1.5Kgの薬剤を散布します。

※安全性の高い薬剤ですが、ご使用の際は取り扱い上の注意事項をよく読んでください。

ネオターマイトキラー 散布方法例

ネオターマイトキラー粒剤 説明画像