わからない事はお気軽にご相談下さい!

白アリ通行止め [塗っておくだけのシロアリ予防剤]

白アリ通行止め 商品画像 [害虫駆除、退治、対策、忌避、虫除け、シロアリ、キクイムシ、木部保護、木材、防虫・防腐]

塗っておくだけナミダタケ、カワラタケ等の木材腐朽菌から木材を保護!

製 品 名 シロアリ通行止め
有効成分 ホウ酸塩
性  状 粉状(水で溶解して使用)
容  量 450g 着色料3g(水で溶解後の容量2,7リットル)
対象害虫 シロアリ、キクイムシなどの木材害虫
対象場所 工場、倉庫、飲食店、家庭などの害虫発生箇所
販売元 株式会社吉田製油所

価格: ¥4,104(税込) 

製品特長

  • VOC(揮発性有機化合物)を全く含まないため、住宅の室内空気を汚染しません。
  • 有効成分のホウ酸塩も無機物なので揮発しません。
  • 無臭性で人に対する安全性も高くプラスチックや金属にも影響ありません。
  • シロアリ、ヒラタキクイムシなどの害虫、ナミダタケ、カワラタケなどの木材腐朽菌から木材を保護します。
  • 人間の正常な皮膚からは吸収しません。
  • 人間が間違って飲み込んでも短時間で尿として排出されますが、白蟻は体外に排出できず死に至ります。
  • 白蟻やヒラタキクイムシなどの木材害虫、 ナミダタケやカワラタケ、オオウズラタケなどの木材腐朽菌から木材を保護します。 ニュージーランドや北欧、カナダでは40~50年前から防虫防腐剤として使われています。
  • 水に溶かして使う粉末タイプのため、溶解前は軽量で運搬が簡単。液漏れの心配もありません。

使用方法

  • 容器内の指定の水位まで水を入れ、次に「白アリ通行止め」を入れて下さい。
  • 必要な場合は、付属の着色剤を入れて着色して下さい。
  • 付属の攪拌棒でよくかき混ぜ、溶解して下さい。

    ※冬季で水が冷たい場合は、溶けにくいことがありますので、ぬるま湯を使用して下さい。

  • 刷毛で必要な部分に塗布して下さい。樹脂を多く含む等、吸い込みの悪い木材には 二度塗りして下さい。
  • 水で溶解後の容量は約2.7Lになり、塗布面積は約20平方メートルとなります
容量 450g(着色料3g)
水で溶解後の容量 2.7リットル
1缶あたりの塗り面積 約20平方メートル